ホテルでの珍体験

ホテルでの珍体験

楽しみな旅行ですが

ホテルでの珍体験
楽しみな旅行ですが、大人と違って予想できないことを引き起こしてくれるのが子供。もうずいぶん前になりますが、忘れられない出来事があります。
以前、子供が小さかった頃に出かけた旅行先でのこと。昼間はご機嫌に遊んでいたのに、夜になったら急に発熱。病院の診察時間はとっくに終わっているし、近くに病院があるかすらわからない。とりあえず、ホテルの人に氷枕でもないかと聞いてみたところ、氷枕はないけれどと言いつつ、冷却シートを探してきてくれました。
そして、「夜中でも、何かありましたら声をおかけくださいね」と言ってもらい嬉しくなりました。

さて、頭に冷却シートを貼ったものの、もうちょっと冷やしたい・・・そこで思いついたのが、紙おむつ。紙おむつには吸水ポリマーが入っていて、水分を含むと冷たくなる、と聞いたのを思い出したのです。
発熱している子供、おでこには冷却シートをはり、首や脇の下などには、水を含ませたコロコロの紙おむつがたくさんある姿。かなり異様な姿で、「非常事態」ではありましたが、ちょっと笑えました。

次の日の朝食はバイキングでしたが、ホテルの配慮で、子供と私の分は部屋に運ばれてきました。
バイキングのメニューを部屋で食べたのは、後にも先にも一度だけの、珍しく、そして心遣いが嬉しかった体験です。

おすすめ情報