ホテルでの珍体験

ホテルでの珍体験

私が体験したホテルの珍体験は、鳥羽に行ったときのことです

ホテルでの珍体験
私が体験したホテルの珍体験は、鳥羽に行ったときのことです。
ホテルに到着したら、ホテルと言う割には、見た目老舗旅館のような風貌で、お世辞にもきれいとは言いにくいホテルでした。

チェックインしたのち部屋に案内されると思っていたのに、まったく案内される様子もなく、結局、大荷物を持って、自分たちで部屋を探していきました。
当然、部屋の説明もなく、まったくすごいところを予約してしまったなと思いました。

部屋についてびっくりしたのは入り口の狭さでした。
プール用に持ってきていた子供用のイルカのビニールがどうにも部屋に入らなくって、結局少し空気を抜いて入りました。
こんな入口の狭いホテルは初めてでした。
部屋にも風呂が付いているのですが、窓を開けると、目の前に水のタンクと従業員さんが行き来する道があって確実に目が合う景色で、たまたま部屋の探索をしている時に従業員さんと目があいました。
絶対部屋風呂は入りたくないって思いました。
温泉も部屋から遠くて、ゴンドラに乗って行かないといけないようなところにあって、いつもなら2、3回入りに行くのに、1回しか行けませんでした。

あのホテルは安かったのですが、ホントに珍体験満載のホテルでした。

おすすめ情報